•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


【マックスファクス】エラ削り ダウンタイム

今回のテーマは「マックスファクス エラ削り ダウンタイム」についてです。
エラ整形、頬骨削り、顎削り・・骨を削ったり切ったりする施術は必ず腫れます、絶対に。2ch(5ch)や口コミでそれらに触れてなくても、どんなに名医と言われる評判のいいドクターでも、絶対にね。痛みがあったり腫れがあったり赤、黄、紫色などの内出血が出ているときはよほどの鋼のメンタルでないと人前に出ることは不可能だと思います。韓国で施術した方のなかには、ダウンタイム真っ只中でもお構いなしに外出されることもあるようですが、少なくとも日本の街中でそんな人に出くわしたら一般人はビックリ仰天すると思います。リアルドッキリじゃぁないですか・・。
さて、この腫れていたり痛い思いをしており普段の生活を送れていない期間をダウンタイムと表現しますが、エラ削りといった骨に手を加えるものはこれが長いです。しかも全身麻酔って、麻酔から覚めても回復まで著しく体調不良に陥る方もいます。まさに超ハードなことなんです!マックスファクス銀座クリニックですと「術後3日がピークで徐々に引いていく・・」と説明があります。そして術後7日ほどは夜間はギプスで固定という指示があるようですね。このように、私生活において制限ややらなければいけないことが生じるのは地味にストレスです。しかも経過途中では「本当に患部が落ち着くのだろうか・・整形なんてするんじゃなかった・・」と落ち込んでしまう方もいます。そうならないためにも術前に最悪なパターンをイメトレしておきましょう!「数週間は顔面ホラーになるんだ」くらいの気持ちでいればほとんど乗り切れます(笑)輪郭整形の内容によってはしばらく喋りにくかったり、スムーズに食事を採ることも困難になります。美容外科のサイトではソフトな表現しかしていないところもありますので、鵜呑みにしないほうがいいです。個人的にブログで経過の症例画像をアップしている方がためになると思います。
ちなみにマックスファクス銀座クリニックのエラ削りは「EZカンター法」というものであり、顎下の皮膚の表側を切って器具を挿入して削るのですが、傷跡が残る反面「削るさいの剥離する面積が小さいので大きく腫れない」というメリットがあるみたいです

こんにちは。当サイトの管理人です。
整形を重ねてきた私のもとには、毎日20通以上の相談メールが届きます。今回の記事のメインテーマである「マックスファクス エラ削り ダウンタイム」についての相談メールも数多く寄せられます。
この記事を読まれているということは、少なからず「マックスファクス エラ削り ダウンタイム」について興味があるということでしょう。少しでも参考になれば幸いです。

  •   
  •   
  •   

以下は「マックスファクス エラ削り ダウンタイム」について読者にお寄せいただいたメッセージを掲載しております。ご本人の許可はいただいておりますが、管理人は内容に関する真偽の責任は負いかねます。

鼻の下から上唇にかけてが長いので間延びした顔面です。下アゴも全体的にがっしりしているので髪の毛を短くすると男性っぽくなるのがコンプレックスでした。いろいろ悩みましたが、悩んでいても輪郭がかわるわけじゃありませんので美容整形を考えるようになりました。治すにはルフォーⅠ型骨切りとエラ削りが必要になりそうです。ネットで検索すると成功して見違えるように美人になった人の症例がある一方で、失敗とか後遺症、リスクといったマイナス面も見えてきました。これまでの人生でも大きな怪我とか病気をしたことがなく、初めての手術なので不安でいっぱいです。マックスファクス銀座クリニックのルフォーⅠ型骨切りが2ch(5ch)でも評判なのでHPを見てますが、イラストで中顔面が数ミリ短くなるだけで印象が全く変わるんですね。まだ私はマックスファクス銀座クリニックしか存在をしらなくて、そんな時に管理人さんのブログにたまたま当たりました。管理人さんのブログに載っている失敗されたかたの画像は衝撃的でした。豊富な情報をお持ちの管理人さんからご助言をいただけたらうれしいです。マックスファクス銀座クリニックのことでも構いませんし、他にお勧めのところがありましたら教えていただけないでしょうか?それと現段階でダウンタイムは20日間とれそうですが、ダウンタイムとして短いでしょうか?
*29歳 派遣社員*

値段の安い病院でエラ削りしたら明らかに不自然な輪郭にされました。斜め横からみると耳のすぐ下から顎が始まってます。失敗の症例で使われてる形と同じです。辛いダウンタイムも1人で乗り切ったのにこんなふうにされてショックです。執刀した医師にすごい変だから元に戻してほしいと相談したけど取り合ってもらえませんでした。それ以来ずっと髪の毛で隠して生活してます。諦めかけてこともあったけど、何気なく美容整形専用2ch(5ch)を見てるときにマックスファクス銀座クリニックのことを知りました。そこで削りすぎた骨には人工骨で再現できるという説明があって希望が見えてきました
*38歳 会社員*

  •   
  •   
  •   

マックスファクス銀座クリニックか表参道スキンクリニックのどちらかでエラ削りを検討してます。仕事の休みが1週間とれますし、手術料金も300万まで大丈夫です。いろんなサイトをみて感じたのが1週間のダウンタイムでは完全に患部が落ち着くことは無理だろうということ。それは承知してますが、マスクをしなくても他人から見ておかしくないくらいに落ち着いているでしょうか?ある美容外科医のブログに「大きな腫れがなくなれば浮腫んでいる、太ったような状態にみえる」とありました。私は冬になると太りやすく、それが顔にでるタイプなので言い訳にちょうどいいんじゃないかと思っていますがどうでしょうか?みなさんダウンタイムはどれくらい考えているもんですか?もう1つ質問があります。手術中は麻酔で痛い感覚はないのでしょうが、帰宅後に痛みに襲われることも考えられますか?5年前に親知らずを抜いたとき、数時間後に鈍痛が始まって数日間ずっと続いたのがトラウマです。そのときは歯医者から処方された鎮痛剤もあまり効きませんでした
*36歳 会社員*

ダウンタイムについての質問です。小顔整形(エラ削りと頬骨削り)をやりたいです。日本の美容外科だと入院なしの日帰りで大丈夫、あっても1泊ほど・・というところばかりですが、韓国だと4~7日の入院が一般的のようです。韓国で小顔整形した人のブログをみるとむしろ7日間で帰国できるのかと疑うほど、終わったあとは惨状というレベルです。この違いは何なんでしょうか?技術の違いでダウンタイムにここまで差が生じるものですか?国内で手術した人のブログをみたことがないのでどれくらい腫れるのか何ともいえないんですが、医師の腕の問題なのか術式の問題なのか・・。料金も倍近く差がありますよね。ちなみに国内であればヴェリテクリニック、マックスファクス銀座クリニック、小木曽クリニックから決めるつもりです
*22歳 接客業*

高校生ではじめて埋没法で二重にしました。モニターに募集してたんですけど、カウンセリングで「当日から気づかれない」と言われたのに明らかにパンパンになってすぐバレました。やる前からもっと調べておくべきだったんですけど、2ch(5ch)界隈では医者が言う内容はデタラメが多いって書き込みで持ちきりでした。その経験から医者のいうダウンタイムは信用しきらないようにという勉強になりました。それから10年ほど経ちますが、今の業界はどうなんでしょうか?秋頃にアーチインフラクチャー法とエラ削りをする場合、年内にダウンタイムは終えられますか?今回は輪郭を専門にやっているマックスファクス銀座クリニックを考えてます
*27歳 会社員*

   美容整形★あなたの人生が狂わぬよう手術別の名医推奨